REALTIME CREATION[株式会社リアルタイムクリエーション]-- CORPORATE - ORIGIN

CORPORATE

社名の由来

リアルタイムクリエーション

リアルタイムクリエーション(real-time-creation)は、直訳すると「即時創造」を意味します。

流行や価値観、ライフスタイルは刻々と移りゆき、センスや感性、経済的感覚等をもとにした財のニーズは常に変化の過程の中にあり、とどまることはありません。

この瞬間のことを「リアルタイム(real-time)」といいますが、連続してエンドレスに繰り返される「リアルタイム(real-time)」が時間の粒子の一つ一つを構成し、連続した集合体となって川の流れのような「時間」は形づくられます。

今、この時に必要とされるニーズを的確に捉え、スピーディーかつタイムリーに感応し、タイムラグ無しに創造(creation)し、潜在的に求められる一歩未来のニーズに応えていくこと--------。

このことが「ものづくりを本業とする会社」である我々の存在意義であり、使命だと感じております。

ページの先頭に戻る